スポンサーリンク
白髪染め(黒染め)を一度してしまうと次に普通のカラーをするのに支障をきたすというのは本当ですか?

 

 

回答者プロフィール


[php snippet=1]

 

シンバカズヤ
本当です。同じ色や明るさ、もしくはそれよりも暗くするぶんにはそこまで影響ないことの方が多いのですが、色味を変えたり明るくしたい場合には支障をきたすケースが多いです。

 

白髪染めは染料が「濃い」

 

以前にも書いたことがあるのですが、白髪は通常の黒髪よりも太く丈夫なので基本的に薬剤の強さや染料の濃さが普通のカラー剤に比べて圧倒的に濃くなっています。

例えばあくまでイメージですが、真っ白な洋服に真っ黒な絵の具とかなり淡い色の絵の具、垂らしてしまって汚れてしまったとした時にどちらの方がシミを抜きやすそうですか?

・・・おそらく淡い方の色ですよね?

そのような感じでケースにもよりますが基本的には白髪染め(特に黒染め)は次のカラーの邪魔になることが多いです。

後に明るくする予定や色味を変更したくなりそうな場合には、なるべく慎重に薬剤を選んでいくのが賢明です。

サロンで行う場合には事前によく確認しましょう。

ただ、最近は「脱染剤」というカラー剤の染料のみ抜いてくれる薬剤も登場し始めているので以前よりはややハードルは下がっています。

参考になりましたでしょうか?

お役に立てれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事