スポンサーリンク
カラーとパーマはどちらを先にするのがいいのでしょうか?お同じ日にするのはよくないというのも聞いたことがあるのですが本当ですか?

 

 

回答者プロフィール


[php snippet=1]

 

シンバカズヤ
まず、どちらが先がいいかに関してはパーマが先の方がいいでしょう。同じ日の施術に関しては、スタイルなどにもよりますが最近は問題なく行えることのほうが多いです。

 

パーマとカラーの順番に影響を受けること

最近はかなり薬剤の性能が良くなってきていて、よほど明るいカラーであったりきつめのパーマでなければ、目に見えてのデメリットは少なくなってはきていますが、お互いに何かしらの影響があるのは確かです。

ざっくりいってしまえば「先に施術した方があとから施術した方の影響を受けやすい」です。

例えばさきにパーマをしてからカラーをすれば、多少なりともウェーブやカールが弱くなります。

逆にカラーをしてからパーマをすれば、こちらも同じように少なからず色落ちしたり変色します。

なので、どちらを優先するか?で決めればいいのですが、僕の経験上ではカラーを先にしてパーマを後からした方がそういった影響を感じやすいです。

パーマの強弱はぱっと見では分かりませんが、色むらは分かりやすいですよね?

そういった理由から、特殊な場合をのぞいては基本的にはパーマを先にしてカラーを後からする方がおすすめです。

同日の施術に関して

こちらに関しては、以前は法律で「パーマとカラーの同じ日の施術はいけない」って決まっていたのでNGだったのですが、薬剤の進化とともにそういったカラーと同じ日に施術しても問題ないパーマ液が出てきました。

その関係で最近では問題なく行える場合が多いです。

施術の間隔をあけたほうがいいとの意見もありますが、僕自身はあまり時間をあけても変わらないと思います。

どちらかというと地肌なんかの方に負担がかかりやすいので、そういった点で判断してもいいかもしれません。

参考になりましたでしょうか?

お役に立てれば幸いです。

 

はじめての方はこちらをご一読ください

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事