スポンサーリンク
現在 最後の白髪染め(黒染め)から1年以上染めていないので毛先や中間の髪は変な茶色に色が抜けています。毛先まで白髪の髪を見ると前者よりキラキラして見えるので抜いてみると、根元が1〜2cm黒くなっているものを最近よく見るようになりました…驚。これはなにかの偶然でしょうか?

 

 

回答者プロフィール


[php snippet=1]

 

シンバカズヤ
白髪だった髪の毛が再び黒くなることはけっこうあることだったりします。髪の毛に色をつけるのはメラニン色素をつくる細胞の働きによるものですが、それが働いたり休んだりするタイミングや原因ははっきりとはわかっていないのが現状です。

 

詳細な回答

 

まず黒染めに関してですが、「ヘアカラー」に違いはないので、少なからず地毛の色を削る力があるんですね。

そうするとなぜか明るくしたつもりはなくても、色素が抜けてきた時に茶色く見えることがあります。

ただしこれは髪質や使用した薬剤にもよりますので必ずしも起きるかというとそうではありません。

また、根元が黒くなっている白髪に関してですが、これも上述の通りに十分あり得ることなんです。

白髪の原因は先ほど申し上げた通り、メラニン色素をつくる部分が働きを辞めてしまう事によるものなのですが、なぜ働きを辞めてしまうのかは完全には分かっていません。

一般的には、歳をとる事による老化であったり、もしくは過度のストレスなどにより白髪になってしまうこともたまに聞きますよね。

またこれは僕の経験上の推測ですが、遺伝や元々の体の色素の薄さなども関係している気がしています。

まとめると、一度白髪になっても何かの拍子にまた黒髪に戻ることは結構あることなんです。

ただこれも、何が原因で戻ったのかは現段階ではまだハッキリとは分かっていないようです。

参考になりましたでしょうか?

お役に立てれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事