スポンサーリンク
ヘアマニキュアってどのくらい色は持ちますか?

回答者プロフィール ーWRITERー

原宿でフリーランスの美容師として活動しています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート〜ボブのパーマや前髪のカットが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

シンバカズヤ
目安は3週間1ヶ月前後だと思います。ただしマニキュアの色、ベースの髪色や髪質によってもかなり異なってきます。

マニキュアの色持ちは

ヘアマニキュアというのは通常のカラーと違って髪の毛の内部ではなく表面を中心に色をつけていくカラー剤です。

その性質上、ダメージが少なかったりビビッドな色味を出しやすいのでそういった目的のカラーリングで使用されることが多いです。

ジアミンアレルギーと言って通常のカラー剤に含まれている成分でアレルギーを起こしてしまい、染めれれない方にも使う場合が多いです。

ただしデメリットもあり、そもそも元の髪の毛自体を明るくする力はないのである程度用途が限られてしまうことと、先に述べたようにあくまで表面中心に染まるので色持ちが通常のカラーに比べると早く落ちてしまいがちなことです。

 

色持ちの目安は

だいたいですが3週間〜1ヶ月前後が色持ちの目安の期間になるとも思います。

ただし髪質や使用しているシャンプーなどの条件によってこの辺りは多少前後します。これは通常のカラーリングも同じですね。

また、そのほかに大きく色持ちを左右する要素としては「元の髪色の明るさ」があります。

ざっくばらんな言い方をすれば「元が明るければ明るいほど」色の抜け・落ちは早くなりやすいです。

これは染まり上がりの鮮やかさに関係しているのですが、元が明るければ明るいほど基本的にマニキュアの色味がそのままダイレクトに出やすいです。

究極は白髪ですね。そのまま色が出ます。

逆に黒髪に黒を重ねても染まりはするものの実際に色味はほとんどわかりません。

そういった元の明るさが違う状態で同じように色落ちしたとしても・・・果たしてどちらの方が色が抜けたように感じるでしょうか。



・・・きっと白髪の方ですね。同じだけ色が抜けても元が明るい分その色が抜けた時の差を感じやすいはずです。

厳密にいえば「色が抜けるのを感じる感じやすさ」とでもいいましょうか。

そういった「元の髪の明るさとの色の差」も色持ちに関係してきます。

なので、マニキュアの場合は通常のカラーよりも少し早めに染め直したり、よりおうちで使うシャンプーなどにも気を配ってあげると色持ちが良くなりやすいです。

参考にしてみてください!

お役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事