【QandA】前髪に縮毛矯正をかけたいけどペタンコにはしたくない。どうすればいい?
スポンサーリンク
前髪に縮毛矯正をかけたいけどペタンコにはしたくない。どうすればいい?

 

回答者プロフィール ーWRITERー

原宿の美容室でフリーランスとして働いています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート~ボブのパーマスタイルが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

シンバカズヤ
前髪のデザインやクセの出方にもよりますが、内側のみのストレートや根本をかけない部分を残りたりするとペタンコになりにくいです。

 

前髪に矯正したいけどぺたんこになるのは嫌

pressed

一番目に近く、髪型の中でも印象を左右する部分が前髪です。

なおかつ他の部分にくらべて髪の毛がほそい場合が多く、クセがある人は出やすい部分です。

そういった時に解決法として上がるのが「縮毛矯正」などのストレートです。

上手に使えばかなりスタイリングの時間や手間を短縮してくれますが、デメリットもあります。

それが「必要以上にボリュ−ムがなくなってしまう」ことです。いわゆるペタンコになることですね。

特にもとの髪の毛が細めの場合や量が少なめの場合などにこういったことが気になりやすい傾向にあります

解決法は?

puzzle

単純にストレートではなく他の方法で解決する、という方法もありますが今回はストレートする場合での対処法をお伝えします。

僕が今回のような場合にお客様に提案するパターンが2つあって、

  • 前髪の内側のみにストレートをかける
  • 根元の部分にはストレートをかけない

この2つです。

ペタンコのなってしまう原因は、必要以上に広い範囲にストレートがかかってしまうのが原因の場合が多いので、かける範囲をうまく調節するのが大切です。

髪質や前髪のかたちにもよりますが、内側の生え際だけで済むならそこだけにかければ表面の部分にはストレートはかからないのでペタンコになりにくいです。

また、表面までかけるとしても、根元の方をかけずにおけば自然なボリューム感が残しやすくなります。

たいていは美容師さんに相談すればこういった対応策を提案してくれるはずなので、事前によく相談しながらどの範囲にストレートをかけるのがいいのか決めるのがよいでしょう。

何事もバランスが大事です。

参考になりましたでしょうか?

お役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事