スポンサーリンク
紫外線ケアをしてるとしてないのではカラーの色持ちにどのくらいの差が出るんですか?

 

回答者プロフィール ーWRITERー

原宿の美容室でフリーランスとして働いています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート~ボブのパーマスタイルが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

シンバカズヤ
髪の色やご自宅でのヘアケアの仕方など、かなり多くの条件が関わってくるので一概には言えませんが、約1.5倍ほどは色持ちがよくなるデータがあります。

 

髪の日焼け止めの実際の効果

sunburn

これって意外に難しくて、効果があるのはわかるけれど比較ってなかなか条件整えないとかなり困難です。

たとえば・・・

  • カラーの仕上がりの色
  • ホームケアで使用しているアイテム
  • 紫外線を浴びる量
  • 日焼け止めの付け方、量
  • 髪質

などなど、これらを完璧に揃えた上で検証するのはなかなか大変です。

そこで、専用のメーカーで検証した数字のデータを公表してるものを探しました。

こういうのってどこもオープンにしていないんですが、ありました。

さすがデミさん!

データと画像お借りします。

5.UVプロテクト効果のあるアイテム

ヘアカラー褪色防止効果データ

デミでは紫外線防止効果の指標としてヘアカラーの褪色度合いを数値化して表してします。

Image09

Image10

出典: 【毛髪】紫外線と毛髪について| 毛髪研究 最前線|デミ コスメティクス

これを見ていただくと、数値の上では約1.5倍ほど色持ちがよくなっていることがわかります。

もちろん実際に使用するアイテムにもよるし、上記に挙げた他の条件にもよりますが少なくとも使用したほうが確実に効果があるでしょう。

使用する時間が長くなればなるほどその差は顕著になっていくと思います。

night

結論としては、やはり髪の毛の日焼け対策もしっかりとしたほうがいいということですね。

おススメはこれです。

髪の毛と同時に頭皮もケアできます。

参考になりましたでしょうか?

お役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事