スポンサーリンク
縮毛矯正をしたらやっぱりかなり傷みますか?まだ一度もしたことがありません。また、縮毛矯正をした部分については一度の縮毛矯正のみで効果が持続するというのは本当ですか?
 回答者プロフィール
[php snippet=1]
シンバカズヤ
元の髪質にもよりますが、縮毛矯正をすれば基本的にはダメージは避けられないものです。どのくらい、と言うのは難しいのですが美容室で行う施術の中では最も負担を伴う部類の技術に入ります。また、かけた際の仕上がりやその後のお手入れの仕方にもよる部分はありますが、一度かけたら基本的にはその部分はストレートのままになります。

髪が痛む原因とその度合い

まず、美容室で髪の毛がダメージする原因になりうるもの。

ざっくりですが大別すれば薬剤と熱と摩擦です。  

その中でも、薬剤が強くなればなるほど髪の毛に対する負担は増えますし、熱も温度が高ければ高いほど同じく髪の毛のダメージの原因になります。 縮毛矯正はどちらも
「強い・高い」
技術です。 なので、他の技術に比べるとダメージを伴う可能性は高いと言うことになります。 ただし、あくまでもその前の髪の毛の状態や実際にどのくらいのダメージをどう感じるかはかなり個人差があると思います。 なので、中には「あんまり傷んだ感じしないな」というかたもいれば「やっぱりすごく傷んだ・・・」というかたもいらっしゃると思います。

一度かけたところはずっとそのまま?

基本的にはそのままです。 ただし、元の髪質やかけた際の仕上がり、日常のお手入れの仕方などによっては 取れてくる=ストレートではなくなってくる こともありえます。 また、ダメージなども基本的には時間がたてばたつほど目立ってきやすい、感じやすくなってくるのでしっかりとしたお手入れは重要になります。

 

まとめ

 

まったく負担がない、ということはありませんが上手にかけてお手入れさえしっかりすれば、そのデメリットを越えるいいところがあると思います。 事前の髪質診断などがとても重要なので、しっかりと担当の美容師さんと相談してみるのがオススメです。
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

全ての基本は、土台をととのえることから始まります。

 

「髪のダメージが気になる」「髪の毛がまとまらない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方に試してみてほしいヘアケアがあります。

 
ヘアケアで迷子になっている方へ
 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事