スポンサーリンク
美容院で見せる写真について質問させてください。通っている美容師さんにこんな感じにしてくださいとスマホの画面を見せてお願いをするのですが…今回は全く違う仕上がりになってしまいました…

そこで美容師さんに質問なのですが、お客さんにストレートヘアの写真を見せられても巻いてみたり、長さを変えたりとかそういうのはどこの美容院でも行われていることなのでしょうか?

印刷した紙や本を見せたりすればカット中に気軽に見返すことができると思いますし、または美容師さんとお店にあるカタログを見ながら決めれば今回のようなことは起こりにくくなるのでしょうか?

その美容師さんが嫌いなわけではありませんし出来る限りこれからもそのお店に通いたいと思っていますので、何か方法があれば教えていただけると助かります。

 

0I9A355815032137nakuyo2 TP V

 

シンバカズヤ
おそらくですが、カウンセリングの段階ではっきりと仕上がりのスタイルのイメージの共有ができていなかったのが原因なのではと思います。良くも悪くも美容師さんも人間なので、同じ写真を見せても仕上がりはカットする人によって必ず変わってきます。ストレートヘアでも巻いたり長さを変えるかは美容室単位ではなく美容師さんそれぞれで違うと思いますが、なにか仕上がりのイメージを写真などで伝える時にはそのスタイル何が好きなのか?を具体的に伝えられるとこういったことは少なくなると思います。

 

なぜ仕上がりが違ってくるのか?

これに関しては・・・本当に難しいのですが千差万別です。

意外なことですが、同じものを見てもそれをどう捉えているのかは十人十色です。

言葉にすると簡単ですが、本当に意外なほどこういったことって多いんです。

また、言葉にする時にそのワードのニュアンスやイメージも人によって違うので伝わり方も変わってきます。

よく伝言ゲームとか、何かお題の絵を書いて伝えていくゲームがありますよね。

あれってだいたい上手くいかなくないですか?

答えはすごく簡単だったり、単純で普段から見たり聞いたりしているものなのにいざ人に伝えようと思うとなかなかうまく伝わらない。

間に入る人数が増えればその分だけそういったことは多くなると思います。

 

じゃあどうすれば?

今回の核心はここですね。

上記の通り、ぜったいこうすれば大丈夫!って解決策はないのですがそれでもそういった「誤解」から生まれるケースが減ればと思い提案します。

具体的には説明しましょう。

 

写真や画像、切り抜きを見せてその髪型のどこがいいのかをなるべく具体的に伝える

これに関しては、一つのヘアスタイルを見ていてもお互いに全く違う部分に注目しているケースが結構あります。

例えば長さがちょうどいいいのか?

前髪の感じが好きな感じ?

全体的な形が素敵なのか?

はたまたモデルさんの顔が好き、とか雰囲気が好き、とかって場合でも伝えてもらうといいと思います。

あとは、面倒かもしれませんが同じように好きな雰囲気の画像などを2〜3枚用意しておくとより共通点が明確になって伝わりやすくなるのではないでしょうか。

 

スマホの画像などの場合は美容師自身のケータイなどで写真を撮ってもらう

意外に美容師さんも切っているうちに仕上がりのイメージを忘れてしまっているかもしれません。

絵を書くときって、必ず対象のものを見ながら描きますよね?

前述の「希望の髪型のポイントの共有」がしっかりできていればそこまで問題になることはないと思いますが、より確実性を求めるならありだと思います。

さりげなく「仕上げもこんなかんじにして欲しいのですが写真とか撮られますか?」って言ってみましょう。

全然失礼ではないので大丈夫です。

それでも大丈夫です!と断る美容師はきっと腕に自信がある人なので平気でしょう。

 

 意外にサロンに行く時の服装や雰囲気も大事かも・・・

  結構美容師さんは服装に合わせて希望のイメージや長さより短くしたり長くしたりはあることです。

また、お手入れの方法なども加味してスタイルを作っていきます。

もちろんその場合には事前に説明するべきですが、職人肌の美容師さんだと意外にそんなこともしないの・・かも。

 そんな時にはなるべく希望の髪型のイメージに合うようなファッションや雰囲気だと美容師さんも好みのイメージを把握しやすいかもしれません。

 

まとめ

 

同じように見えるものでも、実は人によって見え方は意外なほど違うものです。

上記のことを参考にしていただけると、同じスタイルでもより希望通りのスタイルに仕上がりやすくなると思います。

あとは、なるべく毎回同じ美容師さんの方がやはり好みの把握や意思の疎通ははかりやすくなるはずです。

スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

 
世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事