スポンサーリンク
髪の毛を梳いて量を減らすと髪の毛は傷みやすくなりますか?

 

回答者プロフィール ーWRITERー

原宿でフリーランスの美容師として活動しています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート〜ボブのパーマや前髪のカットが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。ヘアドネーション希望のお客様も多くいらっしゃっていただいています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

シンバカズヤ
なります。もちろん個人差や長さにもよりますが、基本的に梳いた方が髪の毛は傷みやすくなります。

 

量を減らすと髪の毛は傷む

7debea64adc1b4618e4063c107e761cc m

特に量が多かったり髪の毛が太い、クセがある方から多い質問です。

髪の毛の量が多くて大変だから減らして軽く、薄くしたいけど傷むのは気になるし・・・。

そんな心理からの質問だと思うのですが、上記の通り髪の毛は量を減らしたり梳けば梳くほど傷みやすくなります。

勘違いしやすい部分なのですが、減らして即傷むわけではありません。あくまで「傷む可能性が高くなる」ってことですね。

適切なお手入れをしていれば、そこまで減らしていない状態との差を感じることは少ない、ってことも十分あります。

ヘアスタイルにおいて優先したいこととのバランスで考えましょう。

参考にしてみてください!

お役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

 
世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事