スポンサーリンク
はじめまして。
へアドネーションについて探していてこちらのサイトにたどり着き、お聞きしたいことがあってメッセージしました。
伸ばしっぱなしの状態ですが、ヘソあたりまで伸びています。
暑くなる前にばっさり行ってしまおうと思っていました。
毛先が結構痛んでいることもあり、なるべく長く寄付したいので結べる長さじゃなくてもいいと考えていたのですが・・・
実は、2週間くらい前に円形脱毛症になっていることを発見しました。頭頂部近くに小さめのが2つ、側頭部に500円玉くらいのちょっと大き目が一つです。
しかもその大きいのは今日新たに見つけたので、まだ見つけてない文もあるのかも知れませんし、小さいのを見つけた後にさらに抜けたのかもしれません。
ショックはショックなんですが、実はあんまり気にしてません(笑)
自分からはあまり見えないというのと、今まで髪が多くて扱いにくいことに悩まされることが多かったので「髪が抜ける悩みなんてなんか新鮮~」くらいに気楽に考えています。
(一応皮膚科に行って塗り薬はもらいました)
花織
ただ、私自身もそうなんですが、例え本人が気にしていなくとも周りの人間は抜けてる地肌を見るとギョッとしたり、心配したり気を遣ってしまうものかとは思います。
親しい友人や同僚には「実は今抜けててさ~(笑)」と話してしまっているのですが、仕事柄初対面の方とも多く話しますのでハゲていることがバレないに越したことはないと思っています。
前置きが長くなってしまいましたが、ヘアドネーションしたいということと、円形脱毛症を隠したいということは両立できるのでしょうか。
少し調べたくらいですが、隠すなら長めの髪形がいいというようなことも見かけましたし、頭頂部近くのハゲは結ばない状態だと見えやすいかなとも思います。
花織
もともと髪は多いのでポニーテール等結んでしまえば現状十分隠れる状態です。
ただ、ヘアドネーションするつもりでずっと伸ばしていたのでかなり長くなっており正直うっとおしいので切りたい気持ちはあります。
寄付するにしても毛先の痛み度合いも気になるので、せっかく伸ばしたけど今回は寄付はあきらめて結べる長さに切ってしまうか、寄付とハゲ隠しを両立させてしまうか・・・。
実際の頭を見ないとなんとも言えない問題だとは思いますが、こんなどうするか方針が定まってない状態で依頼するわけにも・・・と思いまずは問い合わせさせていただきました。
お手すきのときで構いませんので回答いただけると大変ありがたいです。
よろしくお願いします

QA

 

回答者プロフィール ーWRITERー

原宿でフリーランスの美容師として活動しています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート〜ボブのパーマや前髪のカットが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。ヘアドネーション希望のお客様も多くいらっしゃっていただいています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

シンバカズヤ
まずヘアドネーションをご検討なんですね!素敵だと思います。
ただ、最近見つけた円形の部分があり、隠しながらもドネーションすることは可能なのか・・・?というのがまず1番のポイントだと思います。

結論から言うとなのですが、おそらくドネーションと円形が見えにくい髪型というのは両立できると思いますよ(^ ^)

順番にご説明していきますが・・・

まずドネーションできるかどうかですが、おへそまであれば長さは十分足りるのではないかと思います。毛先のダメージがあるから・・・と気にされる方は非常に多いのですが、僕の経験上ドネーションできないほど毛先が傷んでいる方は過去に一人もいらっしゃらないです。なのでそこまで心配されることもないと思います!イメージとしては毛先が濡れている状態でゴムのように軽く引っ張るだけで伸びてしまうような・・・テロテロの状態ならば問題ありですが、そんな方はまず稀です。(というかそもそもそこまでいってたら毛先が勝手に切れてしまい長さが伸びないです)

仮に結べる長さを残すとしても、最低でもギリ肩につくくらいの長さを残せればほとんどの場合結ぶことは出来るので、やはり長さ自体は問題ないかと思います。もちろんそれ以上長さを残したい場合には話は変わってきますが・・・

また、円形に関しては女性にはけっこう多い症状で、まずは自覚することがきれいに直すひとつの条件とも言われてます。僕の顧客でもやはりいらっしゃいます。どういった髪型や長さが隠しやすいのか?に関しては、円形の場所や大きさなどによるので一概には言えませんが、やはり下ろすしかできない髪型よりも、下ろしても結ぶこともできる髪型の方が隠しやすいのは事実です。

具体的にどうするのがいいのか、というのはやはり実際に見てみないとなんとも言えない部分が大きいのですが、大枠としての以上のような感じになると思います!

スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

 
世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事