スポンサーリンク

先日ご来店いただきましたTさん。

ヘアドネーションにご協力いただきました。

やはり胸下くらいのロング。

Before

初めにお話を伺う中で、髪型はお任せします!との事だったのでいくつか自分からおすすめのヘアスタイルを提案させていただきました。

ポイントとしては、

  • 普段はドライヤーを使ってハンドドライ位しかしない
  • 朝は櫛などでとかす
  • 基本的にスタイリング剤もつけない
  • トリートメントはたまにつける

というかんじですね。

こんいう場合、やはり「普段のご自身でのお手入れが簡単にできる」というのがポイントになると思います。

Tさんの場合は、半年前に縮毛矯正をかけていらっしゃいましたが根元の地毛はゆるくクセがある状態。

しかし場所によってはまっすぐな直毛の部分もある、なかなかご自身での扱いが難しい髪質。

ドネーションなので、長さは短くなるのを前提になるべく段差がつきすぎないようにベースを肩上のボブスタイルに。

その代わり毛先の部分はストレートがかかっていてストンとして見えやすいので、なるべく柔らかく見えるように量の減らし方と毛先の馴染ませ方を工夫します。

After

仕上がりはこのようなかんじに。

毛先は少しアイロンで巻かせていただいてますが、ちょっとカールがつくだけだ大幅に印象が変わる事をお伝えしました。

ご参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事