【ヘアドネーション】胸下→アゴラインの前下がりショートボブに!【@原宿】
スポンサーリンク
原宿でフリーランスの美容師として活動しているシンバです。 今回はブログを見て初めて来店いただいた【さゆりさん】です。 ヘアドネーションをご希望でのカットです。

 

この髪型を担当した人 ーHair Designerー

原宿でフリーランスの美容師として活動しています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート~ボブのパーマや前髪のカットが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

Before 施術前の状態

IMG 8075 2 IMG 8076 IMG 8077
  • やや細め
  • ゆるくクセがある
  • 量は標準よりも少し多め
  • カラーを2ヶ月前にしている
  • ツヤとパサつきが気になる
ご本人は気にされてましたが、髪の毛自体は非常にキレイな髪質です。

オーダー

  • 髪の毛をツヤっぽくキレイに見せたい
  • なるべく手入れはカンタンに
約5〜6年前にショートにした時は非常に評判が悪かったそうで、それが心配とのことでした。 なおかつ普段はあまり時間がないことが多いとのことで、手間がかからない髪型を希望。 最初は結べる長さを残したいとのことでしたが、お話の結果最初は結べないくらいの長さにすることに。 僕の経験上ですが、ロングからショートにバッサリいくとかなりの確率で後ろがまとまらないことが多いです。 回避策としては、ある程度後ろは短くしてしまうのが一番カンタンです。程度は人によってですが、さゆりさんも手入れを優先したいとのことで短めの前下がりショートボブにすることに。

施術プロセスの様子

IMG 8060 ここから切っていきます。

After 施術後の仕上がり

IMG 8072 IMG 8071 IMG 8074 こんな感じの仕上がりです。 写真は巻いていますが、ドライヤーで順序よく乾かせばそれだけで収まるようになっています。 襟足はギリギリまで短くカット。ここがポイントですね。 また、パーマを毛先中心にかけたりするとよりカンタンにお手入れはしやすくなります。 時期的に空気が乾燥してくるのでなるべく保湿を意識したお手入れが重要です。 カラーも短くしたのであまり明るさは落とさずに色味を変えていけると雰囲気が変わっておすすめです。 またのご来店、お待ちしております! IMG 7952

プライス

このメニューにかかった料金 カット → ¥6500 合計 ¥6500(税別)
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

全ての基本は、土台をととのえることから始まります。

 

「髪のダメージが気になる」「髪の毛がまとまらない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方に試してみてほしいヘアケアがあります。

 
ヘアケアで迷子になっている方へ
 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事