{"total_effects_actions":0,"total_draw_time":0,"layers_used":0,"effects_tried":0,"total_draw_actions":0,"total_editor_actions":{"border":0,"frame":0,"mask":0,"lensflare":0,"clipart":0,"text":0,"square_fit":0,"shape_mask":0,"callout":0},"effects_applied":0,"uid":"4EEBEB0C-1352-413F-994F-BA4320950C63_1499953452820","sources":[],"photos_added":0,"total_effects_time":0,"tools_used":{"tilt_shift":0,"resize":0,"adjust":0,"curves":0,"motion":0,"perspective":0,"clone":0,"crop":0,"enhance":0,"selection":0,"free_crop":0,"flip_rotate":0,"shape_crop":0,"stretch":0},"width":3343,"source":"editor","origin":"collage","height":2508,"subsource":"done_button","total_editor_time":2,"brushes_used":0}
スポンサーリンク

 

この髪型を担当した人 ーWRITERー

原宿の美容室でフリーランスとして働いています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート〜ボブのパーマスタイルが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。

詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

ドネーションのために胸下まで伸ばした髪をバッサリ

今回はブログを見て初めてのご来店のAさんです。

ヘアドネーションをご希望。

約5ヶ月ぶりのカットだそうです。

今回のオーダーはこのような感じです。

  • ドネーション用になるべく長さを切りたい
  • ぺたんこになりやすいのでふんわりボリューム感が欲しい
  • お手入れはなるべく簡単にしたい
  • 短くても女性らしさ、柔らかさは欲しい

Before 施術前の状態

hairdonationbefore

hairdonationbefore

hairdonationbefore

hairdonationbefore

  • 髪の毛はやわらかい
  • 太さはやや細めくらい
  • 毛量はやや少なめ
  • ほぼまっすぐな直毛なのでぺたんこになりやすい

特別ご自身でこうしたい!というようなオーダーではなかったので、上記以外にも様々なご希望を伺いながら、カタログなどを使ってビジュアルでイメージを確認して髪型を提案させていただきました。

まずはドネーション用のカット

ゴムで何束かに分けて結んでいきます。

hairdonationcut

こんな感じに・・・

hairdonationcut

カットしていきます。

hairdonationcut

After 施術後の状態

hairdonationafter

hairdonationafter

hairdonationafter

hairdonationafter

仕上がりです。

ドネーション用にカットして、さらにそこから切り込みました。

なるべく短く、すっきりと。

ただし、上の方の髪の毛はやや長さを残した方が適度にヘアスタイルに丸みが残るので女性らしい柔らかさが出ます。

襟足や生え際はぎりぎりまで短く。

軽く全体にヘアクリームをつけると束感や動きが出やすくなるのでオススメです。

参考になれば嬉しいです!

このメニューにかかった料金

カット → ¥3000
WEBモデル特典

合計 ¥3000(税別)

スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事