【Q&A】カラーの場合、根元だけ染め続けると不都合なことはありますか?
スポンサーリンク
カラーの場合、根元だけ染め続けると不都合なことはありますか?例えば、全体の仕上がりにムラが出るとか・・・?特に問題がなければ、根元だけで続けていきたいと思ってます。

 

 
回答者プロフィール
[php snippet=1]

 

2be22dba60fefb5361e086efb5336852 s

 

シンバカズヤ
根元だけのカラーリングの場合は特段にデメリットなどはないのですが、全体の色味や雰囲気は変えられません。全体の明るさがあまり明るくない場合にはおすすめです。

 

髪の毛の色を決める要素

カラーリングで髪の毛の色味を決める要素は、薬剤の色味は当然ながら他にもいくつかあります。

  ・地毛の明るさ(アンダートーン)
・薬剤の色味、ブリーチ力、2剤の濃度
・見る場所の照明

ざっくりこんな感じです。その中でも特に・・・

地毛の明るさ(色味) × 薬剤の染料(色味)

が特に大きく影響します。そしてカラーリングして時間がたってくると必ずカラー剤の染料が抜けてきて地毛の色味が顔を出してきます。
なので時間が経てばたつほど地毛の色味のみのなってくるんですね。

なので、毎回根元のみを染めていくとその色の抜けた毛先に関しては色味が入らないので変化はありません。それが問題なければおすすめです。

ただし、やはりある程度の明るさ以上になってくると毎回リタッチのみで染めているとだんだんなってくることもあるので3回に1回程度は全体を染めるのが個人的にはオススメです。

参考になりましたでしょうか?

お役に立てれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事