スポンサーリンク
トリートメントは温めたほうがよく効きますか?

 

回答者プロフィール ーWRITERー

原宿の美容室でフリーランスとして働いています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート~ボブのパーマスタイルが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

シンバカズヤ
一概には言えませんが、温めた方がトリートメントの浸透はよくなりやすいです。

 

トリートメントが浸透するには

髪の毛を洗った後にトリートメントをつけたら、ホットタオルで包んで時間をおくとよりしっかりと髪の内部まで浸透して...というのはよくいろんな場所で聞きますよね。

果たして本当なのか?

結論としては「YES」です。

もちろん世の中にある全てのトリートメントがそうであるとは言えないのですが、大抵のものは温めた方が髪の毛への浸透はよくなるでしょう。

というのも髪の毛には表面にキューティクルといううろこ状の部分があり、これがいわゆるバリアの役割をしています。

なので、通常健康な髪の毛の場合はそうそう髪の内部に浸透するというのは難しいのですが、そのバリアを緩める要素の一つが「」と言われています。

熱の効果でキューティクルが開く

原理としては単純で、キューティクルは通常タケノコの皮のように髪の毛にくっついていますが、熱が加わると皮をむくように開いてきます

するとその隙間からトリートメントや薬剤などが中に入り込みやすくなり、結果的に浸透がよくなるということです。

ただし、熱すぎると逆効果なので(というかそもそも肌が火傷します)お家での実践方法としてはまさしくホットタオルなどがおすすめです。

時間としては2~3分おければ十分です。

普段お使いのトリートメントなどでも効果はあるのでぜひ一度試してみてください。

参考にしてみてください!

お役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事