スポンサーリンク

こんにちは。榛葉です。

日頃よりご愛顧いただきありがとうございます。

今回は2017年より少々営業体系の変更に関するお客様へのお知らせがあります。

一旦このようなブログでのお知らせになりますが、ご来店頂いたお客様より順次、直接ご説明させて頂きますのでご安心ください。

1.土日祝日のご予約に対してのキャンセル料を設けます

今年からご予約のキャンセル期限というものを設けました。

期限はご予約日の前々日(2日前)の22時までとさせていただきます。

☆具体的にいうと・・・

  土曜日のご予約の場合・・・木曜日の22時まで
日曜日のご予約の場合・・・金曜日の22じまで

となります。

この期限を過ぎてからのキャンセルや日にちの変更(同じ日の時間の変更は含みません)に関しては大変申し訳ございませんが、以下のキャンセル料を次回ご来店時に頂戴致します。

 前日キャンセル料 ¥4000
当日キャンセル料 ¥6000

*ただし、対象とさせていただくのは過去1年以内に2回以上、前日or当日キャンセルの履歴がある方とさせていただきます。
(平たく申し上げると1年以内に3回直前キャンセルがあった場合、その3回目からキャンセル料をいただきます、ということです。1,2回目の関してはいただきません。)

また、繰り返しになってしまいますが

土日祝の予約のみ

とさせていただきます。

平日は対象にはしておりません。

キャンセル期限を設けた理由

はじめに申し上げておくと、キャンセル料をいただきたいわけではありません。

当たり前の話なんですが・・・。

おこがましいようですが、こちら側の事情も少しだけ知っていただき、ほんの少しご配慮いただければ、という想いのもとに今回の決断に踏み切りました。

まず、私ごとですが昨年の10月から勤務するサロンを変えました。同時に働き方も変わりました。

いわゆる「マンツーマン」でお客様を担当させていただいます。最初から最後まですべて自分で行なっています。

以前のようにシャンプーやその他の施術、準備や片付けを手伝ってくれる人がいません。

つまり基本的に「同じ時間にご予約はお1人のみ」で承っています。

そうすると、当然ながら1日で担当させて頂くお客様の人数は自然と限られてしまいます。

そういった中で予約が集中するのは土日祝になるのですが、逆にキャンセルが発生しやすいのも土日祝なんですね。仕方がないことです。

ところが(ありがたいことなんですが・・・)そうすると、土日祝にご予約のお断りをしなければいけない機会が増えてきました。

先ほど申し上げた通り、同じ時間に1人しかお受けできないため、先にご予約を頂いている方が優先になってしまいます。

なので、ご希望の日時に先約がいらした場合には別の時間帯のご案内や、キャンセル待ちという形で現在は対応をさせて頂いています。それでもご都合が合わない場合にはお断りする形になってしまうのですが・・・

実際に12月などは同じ日の同じ時間帯のご希望の方が3~4人いらっしゃる日もあったりして、泣く泣くお断りせざるをえない日もありました。

そしてそういう日にキャンセルが出た場合には、キャンセル待ちのご予約を頂いていた順番にそってこちらから折り返し連絡を取り、その時点でまだご都合がよろしいようであればそのままご予約をいただく形にしています。

ところが、これが直前の前日や当日であるとなかなかそうはいかなくなります。

そうすると、本来いらっしゃるはずの方のために空けておいた時間がぽっかりと空いてしまうんですね。

これをどうにかしたい、というのがキャンセル期限を設けた理由です。

そうは言っても不測の事態もあると思います

いくらそうは言っても風邪をひかない人はいないですし、体調を崩さない人はいません。

急な予定が入ったり、家族やお子さんの予定などもあると思います。

お仕事の事情もありますよね。

僕ももちろんあります。全く予想していなかったことが起きて、急遽キャンセルしなければいけないこと。

なので、3回目からにしました。

僕の感覚値ですが、年間で3回以上直前キャンセルする方はほぼいらっしゃいません。

しかも土日祝のみ。ほぼほぼ該当する方はいらっしゃらないと思っています。

また、台風とか大雪とか天候のようなそういったどうしようもないことは勿論考慮して、その都度ご案内はしていくつもりです。

長くなってしまいましたが、以上が今年から大きく変えさせていただく部分になります。

またあらためてご来店時にご説明させていただきますのでご安心くださいませ。

今年も一層、みなさまのヘアスタイルを素敵にさせていただけるように精進してまいりますので何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事