映画「君の膵臓をたべたい」を観た話
スポンサーリンク

 

この記事を書いた人 ーWRITERー

原宿の美容室でフリーランスとして働いています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート〜ボブのパーマスタイルが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

こんにちは。シンバです。

先日久しぶりに映画を観に行きました。

これです。

映画『君の膵臓をたべたい』オフィシャルサイト

原作も読んでたので、これを映像化するとどんな風になるのかなー、と思い観てきました。

感想としては・・・ありがちですが映画用にややストーリーや時系列などが変更されていたりする部分がけっこうありました。

たぶんこの辺は好みですが、良かったと思います。

ただやっぱり映像で見てみたかったシーンなどが個人的にカットされている部分が多かったので、そこは残念でしたね。

あと、30代以上の男性が一人では観に行かない方がいいのを痛感しました。

ほぼ女性かカップルばっかり。

上映始まるまでにかなりいたたまれない気分になりました。

あとは主題歌。

FullSizeRender 3

ミスチルなんですよね。

これのために行ったのも半分。

iTunesで配信されるのを待つつもりでしたが、我慢できず結局CDを購入。

でも映画のために書き下ろされているので、やはりよかったです。

個人的には原作知らない方がすっと入っていけるのでは、と思います。

オススメです。

スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事