スポンサーリンク
パーマがうまくセットできません。うまくセットするにはどうするのがいいのでしょうか?

 

 

回答者プロフィール


[php snippet=1]

 

シンバカズヤ
うまく出来ない原因によりますが、まずはなるべく濡れている状態からスタイリングを始めるのと、パーマに合うスタイリング剤を使うのが近道です。

 

  この質問は髪質などの個人差によってかなり回答が変わる質問です。同じようなことが気になっている方は個別に相談してみませんか?

 

パーマがうまくセット出来ない原因

パーマがうまくセットできない場合には、いくつかパターンがあります。

今回は代表的なパターンを説明します。

  ①そもそもかかっていない、かかりが弱い
②スタイリングがうまくできていない

このどちらかの場合が多いです。

①「そもそもかかっていない、かかりが弱い」の場合

まずパーマがかかっているかどうかを見極めるポイントがあります。

髪の毛が濡れている時にカールやウェーブは出ていますか?

髪が水分を含んだ状態でパーマがかかっているかどうかわからない、もしくは思っているよりもゆるい場合は①の可能性が高いです。

パーマにも種類はありますが、基本的に濡れている状態よりもくっきりとカールがでることはまずありません。

この場合は、お直しなども含めてかけ直しを検討した方がいいでしょう。

②「スタイリングがうまくできていない」場合

上記のように、濡れている状態ではウェーブが出ていてセットするうちに上手くいかなくなる場合は、スタイリングの仕方自体を見直してあげるのが良いでしょう。

具体的には、

  ・乾かす段階では引っ張らない
・根本は乾かすけど、毛先はやや湿っているくらいでドライヤーは終える
・スタイリング剤(おすすめはムースタイプ)を使用する

この3つがポイントです。

パーマは乾いていくうちに、どうしても濡れている状態よりはゆるくなってきます。

なので、なるべく手でひっぱったり、ドライヤーの強風でのばしてしまわないようにしましょう。

また、水分がかなり重要なのでスタイリング剤は必須です。

ムースタイプのものだと根元さえ乾いていれば毛先はある程度自然乾燥でもうまくパーマを出しやすいものがおおいです。

ぜひ試してみてください。

参考になりましたでしょうか?

お役に立てれば幸いです。

 

はじめての方はこちらをご一読ください

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事