スポンサーリンク
前髪をかきあげても落ちてきてしまう。いい解決法はありませんか?

 

回答者プロフィール ーWRITERー

原宿の美容室でフリーランスとして働いています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート~ボブのパーマスタイルが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

シンバカズヤ
髪型や髪質によってベストは変わりますが、部分的にハードスプレーを使うのがオススメです。

 

前髪が落ちてきてしまう原因

上にも書いたように、どんな髪型かにもよりますが前髪をかきあげるようにしても前に落ちてきてしまう原因はある程度決まっています。

  1. 前髪の長さが短い
  2. 前髪の生えてる方向が前を向いている

このどちらかの可能性が高いです。

ただし、どんなに条件が良くてもかきあげるような前髪はある程度しっかりとスタイリングしていないと必ず崩れてきます。

最低でも乾かすときにやや立ち上がりがつくように後ろ向きに乾かしておくのは必須です。

最も簡単なのはハードスプレー

そう言ってもやはり下を向く機会が1日に多かったり、風が強かったりすると崩れやすいですよね。

夏の時期のように汗を書くときも同様に崩れやすいです。

そんなときに有効なのが「ハードスプレー」です。

ただし、ハードスプレーにも善し悪しがあるので何でもいいわけではありません。

スプレーならこれが最強です。

粒子が細かく、狙ったところにだけつけやすいです。

これを前髪の内側にのみ、根元付近に少しだけ吹き付けてあげるだけでだいぶ落ちてきにくくなるはずです。

もちろん適量やつける位置は人によって若干異なるので、ぜひご自身でベストな位置や量を試してみてください。

コツとしては、つけすぎないことですね。

参考にしてみてください!

お役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事