スポンサーリンク
蛍光灯でも日焼けすると聞きました。本当ですか?

 

回答者プロフィール ーWRITERー

原宿の美容室でフリーランスとして働いています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート~ボブのパーマスタイルが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。

詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

シンバカズヤ
蛍光灯の光に紫外線が含まれていうのは事実ですが、非常に微量なので日焼けの心配はないと思います。

 

蛍光灯の光に紫外線はどのくらい含まれてるのか?

building

これ自体は事実のようで、非常に微量ながら蛍光灯の光に紫外線が含まれているようです。

その量はざっくりと言うと太陽の光の1000分の1くらいです。
かなり少なく感じますね。

太陽光には、紫外線が含まれています。太陽光の中で紫外線の含有量は1ミリワット/cm2ぐらいです。蛍光灯や電球でも紫外線が出ていないわけではありませんが、太陽光の1/1000以下になります。
出典: 科学教育センター - 国立大学法人 大阪教育大学

もちろん蛍光灯の種類やメーカーなどによっても多少違うかもしれませんが、そこまで大きく違う事もないと思います。

これだけで言えばやはり蛍光灯で日焼けするほど紫外線を浴びるという可能性はかなり低そうですね。

冷静に考えれば、自分自身も生活の中で蛍光灯の光の下にいても、やはり日焼けしたような感覚や記憶は全くないです。

もし蛍光灯で日焼けするようであれば、冬も日焼けしている人がいてもおかしくないですからね。

でもそういった人は見たことがないです。

同様に、髪の毛への影響もほぼないと考えていいでしょう。

他の電球はどうなのか?

light

その他の電球に関しても、同様に気にするレベルでの紫外線の影響はやはりないようです。

市販されているLED照明の多くは、紫外線を含みません。しかし、近紫外LEDまたは紫色LEDにより、赤色・緑色・青色の蛍光体を光らせる方式の場合には、紫外線を発生させます。通常のLED照明の紫外線量は蛍光灯の約200分の1ほどです。
出典: LEDは紫外線が出る? | 大塚商会

まずは太陽光への紫外線対策がやはり重要ですね。

参考になりましたでしょうか?

お役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事