「いい感じ」のボブを長持ちさせるためのメンテナンスカット
スポンサーリンク

 

この髪型を担当した人 ーWRITERー

原宿の美容室でフリーランスとして働いています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート〜ボブのパーマスタイルが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

伸びてきたボブのメンテナンス

今回はいつもご来店いただいているOさんです。 約1ヶ月ぶりのご来店です。 今回のオーダーはこのような感じです。
  • 現在の形は気に入っている
  • 気になるのは襟足のもたつきと全体の量感
  • カラーは明るくなりやすいので落ち着かせたい
  • 色はアッシュ系が好き

Before 施術前の状態

  • 髪の毛はやわらかい
  • 太さは標準くらい
  • カラーが抜けて明るくなりやすい
  • 自分で毎日巻く
  • 縮毛矯正をかけている(年に2回ほど)
こういったことをふまえた上で、大幅な髪型のチェンジではありませんがととのえていきます。 アフターを見ていただければわかりますが、今回はカラーリングでの印象の変化をメインにしながらカットで全体のバランスを調整します。 ご自身で毎日スタイリングされるので、そういったお手入れがしやすいようなカットをしていきます。

After 施術後の状態

仕上がりです。 髪型の大きな変化はありませんが、襟足のあたりのすっきり感を出しながら、表面の髪の毛を少し短く段差を入れてカットして、アイロンで巻いた時に動きや軽さが出やすいようにカットしています。 特にショートやボブは襟足の印象がヘアスタイル全体の印象にもつながるので重要です。 同時に髪の毛の量も少しだけ軽めに調整しています。 季節や髪の毛の質にもよりますが、重いからといって軽くしすぎる(梳きすぎる)と逆にまとまりが悪くなる場合があります。 そういった配慮から最低限の量の調節にしてあります。 カラーはブルー系のアッシュで8レベルほどにトーンダウンしています。 夏の時期や色抜けが早いと感じる方、また肩より上の長さの方は1~1ヶ月半以内のメンテナンスがおすすめです。 参考になれば嬉しいです!
このメニューにかかった料金 カット → ¥6000 カラー → ¥6500 合計 ¥12500(税別)
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

全ての基本は、土台をととのえることから始まります。

 

「髪のダメージが気になる」「髪の毛がまとまらない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方に試してみてほしいヘアケアがあります。

 
ヘアケアで迷子になっている方へ
 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事