スポンサーリンク

いつも担当させてもらってるTさん。

今までずっとショートだったのですが、がんばって伸ばし中です。

そのため最近は毛先整えて量を調節して、枝毛切って、、、とかが多かったのですがやはり飽きてしまってきているとの事。

確かに伸ばしたい目標の長さにもよるんですけど、飽きちゃいますよね。

ほとんど最近切ってないし、前髪も一緒に伸ばしてるので変化には乏しくなります。

ではそんな時にどうするか?

いってみましょう!

Before

こんな感じです。

ストレートですね。

そう。Tさんは直毛です。

そしてちょうどこの肩に当たる長さは、伸ばす過程において最もストレスになる長さです。

ここ越えちゃうと楽なんですけどね。

さて、今回のポイントはこんな感じです。

  • 前提として長さは引き続き伸ばしていきたいので裾の長さは切りません
  • けれど印象を変えたいのでレイヤー〔段差〕を入れる
  • 合わせて肩に当たる部分がはねても良いように全体にパーマをかける

言葉にするとこんな感じです。

さてさて仕上がりは、、、

After

スタイリング後です。

これならはねても気にならなくないですか?

全体に動きが出ると逆に裾のハネ感は良い感じに生きてきます。

スタイリングは柔らかめのムースをつけて自然乾燥に近い状態でドライ。

以上です。

カンタンで可愛く。

こんな感じで伸ばしたいけど、気分変えたい!

けど、カラーは出来ない。

ってな方なんかにはパーマおすすめですよ。

カラー出来る方はそっちでイメージ変えるのもアリですね。

ご参考になれば嬉しいです。

そしてTさん、いつもありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事