スポンサーリンク
メンズですが、元々のクセを生かした〝クセ毛風〟のセットのコツってありますか?自分でやるといまいちうまくいきません・・・

 

回答者プロフィール ーWRITERー

原宿でフリーランスの美容師として活動しています。美容師歴12年。薬剤やヘアケアに関する知識が豊富。ショート〜ボブのパーマや前髪のカットが得意です。丁寧なカウンセリングが信条。美意識の高い大人の女性からの評価をいただいています。
詳しいプロフィールはこちらから

シンバカズヤ

 

シンバカズヤ
髪型や髪質によるのでなんとも言えませんが、顔周りの髪の毛だけはそのままよりもややストレートよりにした方が違和感が出にくいです。

 

メンズの髪型のポイントは

IMG 7608

案外ありがちですが、ヘアスタイルに関してのワードってかなりイメージ優先の選ばれ方をしていることが本当に多いです。

いかに「おしゃれに聞こえるか」が重要視されるんですね。

今回の「クセ毛風」もなにをもって「」なのかはかなり曖昧です。

・・・とまぁ何が言いたいかというと、クセ毛風って書いてあっても実は「クセ毛」じゃないことも多いですよ、ってことです。

つまり、いくら髪質を生かしたヘアスタイル、とかって書いてあっても誰でもクセ毛なら再現できるわけではない、ってことです。

もちろん条件揃えば可能でしょうが、それをご自身で判断するのはなかなか難しいですよね。

ではそんな中でも共通して言える「押さえた方がいいポイント」「そこを気にするだけで全体の見え方が違ってくる部分」についてお話しします。

前髪が印象を左右する

これはメンズに限らないのですが、髪型において「前髪」がもつ役割はかなり重要です。

もちろん長さなども大事ですが、今回お伝えしたいのは「まっすぐか曲がっているか」の違いのみ。

そして、ここがウェーブがかっているとなかなか全体がサマになって見えにくいです。

というのもわかりやすく言えば、全体含めてどちらかといえば男性のヘアスタイルは直線よりの要素で作られていた方がカッコよく見えやすいからです。

曲線はどちらかというとやや女性的な、柔らかさが出るので絶対NGではないけど、前髪の部分ではけっこう人を選ぶことが多い。

なので、他の部分は曲線でも前髪だけはやや直線がかっていたほうがバランスは取りやすいんですね。

具体的には

こういう前髪は、ダメじゃないけど難易度が高いです。

特に毛足の方向がばらついているのはなかなか自然に見えにくく、慣れないうちはさけたほうが無難です。

IMG 7604 1

バランスを取りやすいのはこんなかんじです。

全体はうねりがあっても、顔の周りの毛はややまっすぐに近い形でスタイリングしてあると雰囲気が出やすいです。
 

IMG 7603 1

方法はいろいろありますが、自分でやるならばアイロンで前髪のみ伸ばすのが現実的ですね。

また、部分的にストレートをかけてしまうのもおすすめです。

ただし、注意点としてストレートにしすぎると逆にこれも違和感が出やすいので気を付けましょう。

参考にしてみてください!

お役に立てれば幸いです。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事