【Q&A】先日デジタルパーマをかけましたが上手くスタイリング出来ません。 どのようにスタイリングすれば良いでしょうか?  
スポンサーリンク
先日デジタルパーマをかけましたが上手くスタイリング出来ません。 30代女性です。長さは肩の上で、内巻きにパーマをかけました。 でも朝起きると襟足が外ハネしていて、上手く内側に丸く なってくれません。夜は洗い流さないトリートメントをつけて乾かします。 朝は毛先を水で濡らしてから、ドライヤーで乾かしながらてぐしで内巻きにセットしていますが、ボリュームはでますが上手く内巻きにならずに、襟足は外ハネが目立ってしまいます。どのようにスタイリングすれば良いでしょうか?
シンバカズヤ
朝起きると襟足のあたりが外ハネになってしまう、というのが一番の問題だと思われますので、濡らすときに毛先のみではなく根本を濡らしていただいて乾かすとデジタルパーマもかかっているとのことなので内巻きにおさまりやすくなります。また、乾かすときに後ろから前に向かって乾かすとほとんどの方が内巻きにまとまりやすくなります。

そもそもはねる原因は?

全ての方が当てはまるとは限りませんが、肩上の長さで毛先にワンカール程度のパーマがかかっている状態。地毛はくせっ毛ではなくストレートに近い髪質の方の場合、原因として考えられるのは・・・

  • 髪の毛の生え方が独特(はねやすい生え方をしている)
  • 寝ているときに根本がつぶれる=寝グセ
  • パーマが実ははねやすい強さでかかっている
  • 襟足が肩に当たる

こんな感じでしょうか。

どれも当たり前といえば当たり前なんですが、ご自身でスタイリングするときに簡単に直せるのは2番目ですね。

それ以外は自分ではなかなか解決しにくいので美容師さんに相談しましょう。

分かりやすく長さの例で言えば、肩に当たっていたらおそらくどうやってもはねます。

解決するにははねないくらいまで伸ばすか、肩に当たらないように切るしかなかったりしますので、、、、

寝グセの直し方のきほん

寝グセを直すときは、必ずはねている毛先ではなくその根本を濡らすようにしてみてください。

髪の毛は不思議なもので、根本がつぶれていると必ずはねます。

逆に立ち上がっていると内巻きに収まるので、はねるのが気になる場合は根本を立ち上げましょう。

と言っても大げさなことではなく、濡らして乾かし直すだけです。根本を。

その時に、襟足のあたりは前からよりは後ろからドライヤーを当ててあげると簡単におさまりやすくなります。

少し地肌をこすってあげるとより効果的です。

ぜひお試しを。

まとめ

まずは簡単な事からトライしてみましょう。

テクニックとか、ほぼいりません。

肝心なのは根本をしっかり濡らすことです。

それでも解決しない場合は、担当の美容師さんに相談しましょう!

  個別の質問、相談なども承っております!
スポンサーリンク

髪型が思い通りにならない原因を知ってますか?

世の中を見回してみると、意外にも髪型が思い通りになっている人というのは少ないように感じます。

 

あなた自身はどうでしょうか?

 

これだけヘアスタイルや髪の毛に関する「情報」はあふれているのになぜでしょうか?

 

これには明確な原因があります。

 

いままで通りの美容師やサロンのあり方では解決しにくい問題です。

 

「美容室は好きじゃない」「いつも髪型が思った通りにならない」

 

そんな方はぜひご覧になってみてください。

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローお願いします!

最新情報をお届けします

Twitterでフォロー!

おすすめの記事